So-net無料ブログ作成
検索選択

祖母 [Life]

私にとって祖母は「最後の砦」的要素がとても強かった。初孫だった私は、これ以上にないくらい祖母に甘やかされて育ったのだが(そして今もそれは続いている)、べったり過ぎず遠すぎずの距離感が非常に心地よく、よく勝手に祖母の家に出入りしていた。きっと多くの人が「この人がいる限り自分は大丈夫だ」と心の中で頼りにしている人がいるのだと思うけれど、私にとって祖母はまさにそういう存在で、自分が初めて挫折した時、私は親に告げずに祖母の家に泊まりにいった(もちろん、それはその日のうちに祖母から母へ伝えられたけれど)。何も聞かれず、ただただありのままの自分を受け止めてくれる、そんな祖母に私は何度も助けてもらった。

2月初旬に私の母が2週間来て、母が帰って1週間しないうちに今度は夫の母が2週間弱来てくれて、維人は両祖母と1ヶ月の時間を過ごした。スタイルこそ違いはあるけれど、両祖母の大きな愛情に包まれ、維人は美結が生まれるという不安な時期を上手に楽しく前向きに乗り越えることが出来た。両ばぁばと一緒にいて特に顕著だったのは、維人の言語能力の進化。このごろ、特に人が言っていることを真似して言えるようになってきたのは、おそらく両祖母が1ヶ月間日本語でずぅぅっと維人に話しかけてくれていたからなんじゃないかと思う。はとポッポの出だし、「ぽっぽっぽぉ」が歌えるようになったり、「おっとっとっと」と言ってみたり。たまたまなのか分かって言ってるのか良く分からない時が多いけど、でもものすごい速度で言語を吸収しているのは確かだ。

夫の母が来ている最中、おもしろいなぁと思ったのは、維人の「NO!」がすごく頻繁に出てきたこと。母が何かしようとすると、ものすごい勢いで「NO!!!」と叫んだり、「No, No, No, NO----!」を連発してた。最初はばぁばに慣れてないから自分のテリトリーを侵されるような気がして、NOを言っていたのかもしれないけど、より多くの時間を一緒に過ごすにつれ、維人はばぁばに甘えて「NO」を言っていたのだと思う。私や夫が余裕がないとき、維人は多くの場合、無理を言ったり我がままを言ったりしない。きっと、それは維人なりにいろいろ制御したり、いい子でいなくっちゃと思ってるのだと私は勝手に思ってるのだが、ばぁばはママやDaddyより許容範囲が大きくて、だからNOを連発してもそれを受け止めてもらえる、そう思ってか、それを試すがごとくか、維人はずっと母に「NO!」を連発していたのだと思う。

多様な人間関係が身の回りにあるって、素晴らしいことだ。両母と過ごした1ヶ月で、私が実感した最も大きな出来事だった。下の動画は、夫の母が来ていた最中に、ジャンプの練習をしていた維人。まるでペンギンのような不器用さがとてもかわいい(←親ばか)。美結のお雛様の写真も、少しだけですがToday's Pictureにアップしました。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 5

ぴの

本当いつもともさんのブログは温かい気持ちになります。2人のお祖母ちゃんに面倒を見てもらえて良かったですね。維人君も穏やかにこの大変な時間を過ごせたようで何より。私も出産があと1週間後にせまり、遼は小さいながらに私達夫婦の不安や何か起こるという予感?を体一杯に感じてるようで少し可哀想です。維人君みたいに妹の誕生を喜んで可愛がってくれるといいなあ。うちもグランマの到着が待ち遠しい毎日です。
by ぴの (2008-03-09 20:00) 

とっこ

自分達もそうだけど、沢山の人に育てられここまできたのだなぁ...
と、実感させられるときがある。
核家族が増えている中、私は8人家族の中で育てられ色々問題もあったけど、愛情を沢山注がれて寂しさを感じたコトなかったもんな。
姪っ子を見て、近くにうちの両親&祖父母が居るせいか言葉が凄く達者でビックリしちゃう。
陽菜にも、出来れば私が育ったような環境で育ててあげたいと思うケド、ちょっと難しいかな!?
by とっこ (2008-03-10 10:41) 

tomomi

ぴのさん、夫婦ふたりではなかなか手が回らないこと、あるよね。私も美結が生まれてくる直前、維人のこと全然構えなくて、ホント、ばぁばに頼りました。グランマが来てくれるまで、あと少しだよー。

とっこちゃん、そうね、大勢の家族が周りにいてくれると、寂しいという感覚を知らずに育つよね。それってとても重要なことだと思う。とっこちゃんほど多くの家族に囲まれて育つことがたとえ難しかったとしても、行こうと思えば行ける距離内に祖父母がいるのは心強いよね。
by tomomi (2008-03-11 01:38) 

tama

昨日はありがとー。維ちゃん、ジャンプ超かわいいわー。おばちゃん馬鹿になりそうです。(笑)自分をおばちゃんと呼ぶのにもすっかり慣れてきてしまったよー。

by tama (2008-03-11 06:14) 

tomomi

tamaさん、私より若いのに、自分のことおばちゃんって呼べてエライナーって前から思ってました(笑)。私はまだ自分をおばちゃんと呼べなくて、いつもsahoちゃんを前に、どう呼んだらいいかなーと思案しています(苦笑)。
by tomomi (2008-03-13 14:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。